カミグー

2018-06-25

沖縄、梅雨明け宣言!

梅雨明け後の慶良間へ。
なんかモヤーンとした透明度だった海ですが、
今日はスカッと抜けたブルーの海が見れたような気がします。

そんな中、このカミグーエリアでカメ三昧。

1b76f44cda6f841f117ff081ad6dae5c
2018.6.24 慶良間諸島・渡嘉敷島・カミグー 水深8m

ここはカメ探しにちょい苦労することもあるけど、
今日は浅場のほうにアオウミガメ2枚、タイマイ1枚、
そして沖のほうにアオウミガメ2枚と
あちこちでウミガメが目に入りましたね~。

このギシップエリア。
フレンドリーなカメ遭遇率の高いカメキチやサンドトライアングルに偏ってしまうけど、
意外とこのカミグーのほうに
ダイバーに嫌気がさしたカメが集まっているのかもしれないな~。

2017-08-19

最近、カミグーの亀が好調なり。

言わずとしれたウミガメエリア。
渡嘉敷島とギシップ島の間の場所。

ここは、南からタマルル、カミグー、サントラ、亀吉、タマナーファームと
細かく分けられてはいるけど、
同じカメポイントであることに変わりはない。

かつては、北のほうが遭遇率が多いといわれていたけど、
ここ最近は南のほうのタマルル、カミグーでも結構、楽勝に見れたりも。

しかも、このカミグー。
沖のほうになかなかのスカシのついた根がありまして、
カメなんか見飽きちゃったというダイバーも楽しめるのだ。

4ab117bf2031bb2bdf56a078f46acf8f
2017.8.11 慶良間諸島・ギシップ島・カミグー 水深22m

そして、ここ最近はここにアオウミガメもよく見かけておりますよ。

7011efa95cb1491b4146be0383722ad4
2017.8.18 慶良間諸島・ギシップ島・カミグー 水深12m

ギシップエリアはタイマイばっかりというイメージだけど、
お休みしてるアオウミガメが見られるのはうれしいところだったり。
やっぱ、タイマイよりもアオウミガメのほうが、
顔が丸っこくでかわいいんですよね~。

2017-08-12

ウミガメ同士って仲がいいのか?

今日はカミグーにて。
ここはギシップ島方面にしては、
カメが少ないエリアだったりもしますが、
ここ最近は好調にタイマイやアオウミガメが見れてますね~。

で、2枚のタイマイ。

M0060079
2017.8.11 慶良間諸島・ギシップ島・カミグー 水深14m

小ぶりの2枚のタイマイがじゃれ合うようにしてましたよ。

アオウミガメって1枚いると、
あちこちに固まって休んでるようなポイントもあるけど、
こうやってタイマイが同じ場所にいることって、ちょっと珍しいかも。

しかも、相変わらず死サンゴをぼりぼり食べてはいるけど、
お互いかなりの接近戦で、
思わず前足で隣のカメの顔をはたいてしまう始末。

ただ、猫や犬のように喧嘩するような素振りはまったくなく、
お互い「すみません・・・」って感じに離れていくだけでしたね~。

一体、カメ同士のコミュニケーションってどうなってるのか?
って思ってしまう一日でしたね~。

2014-01-05

2014年の亀初め

今年の亀初めはカミグーにて。
タイマイでしたけどね~。

90fa33f5dfcfe20c83b95dae076fbd81
2014.1.3 慶良間諸島・渡嘉敷島・カミグー 水深12m

まあ、正月三が日のうちに見れて良かったかな~。

カミグーはこのへんのエリアではちょっと亀遭遇率は低い。
泳げば見れなくないけど、ゲストは4名。
あまり動けない中でしたが、サクッと発見。
これはラッキーでしたね~。

今年もいろんな亀との出会いがありますよーに。

2013-04-15

砂地を泳ぐタイマイ

カミグーにて。
あ、ショップによってはタマルルって呼んだりもするけど。

40a453de49ebf951bb2e074ae59942e7
2013.4.14 慶良間諸島・渡嘉敷島・カミグー 水深14m

意外とここではカメがなかなか見つからない。
苦戦することが多いポイントではあるけど、
今日はラッキーにも浅いほうで発見。
ちょうどライセンス講習中だったので、これはよかった。

砂地を泳ぐカメというとアオウミガメなイメージだけど、
タイマイがゆーっくりと泳いでいるとことろを、
すかさずゲストと一緒にパチリ。
幸先のいいスタートを切れたのでよかったな。

そろそろ、カミグーの沖の根にスカシテンジクダイが群れてくる。
こうなると、ちょくちょくここで潜ることが増えてくるんだよなぁ。
でも、結構泳ぐ。
そして深い。
初心者ダイバーなら、そこまで行かずに、
無難に浅場でうっかり亀を探すのが得策だったりするんだよな。

2012-06-24

タイマイってなぜいつも死サンゴを食べてるのか・・・。

今日はカミグーでタイマイ発見。

Deab2341f63a439e68b22c2b0089a9e6
【2012.6.23 慶良間諸島・儀志布島 カミグー 水深8m】

勿論、食事中なり。
死サンゴをぼりぼりと食らいついてます。
もうダイバーがいることなんてお構い無しで。

どうしてそんな一心不乱に死サンゴを食べるのか・・・。
よく考えてみると、
必ずといっていいほどサンゴを食べてるような気が。

けど、サンゴなんか食べて栄養あんのか!?

そもそも、タイマイってのは主としてカイメンを食べるらしい。
ちなみにアオウミガメは海藻など。

どうやら、サンゴじゃなくって、
その死サンゴの表面についてるカイメンを食べてるみたいですね~。
けど、サンゴをぼりぼりしてまで食べるほど美味いのか・・・。

う~む、タイマイってやっぱ相当ヘンだと思ってしまうなぁ。

2012-04-11

タイマイがふらふらと泳いできた~

今日は慶良間のカミグーから。

一応、カメポイントだけど、
ちょっと苦手意識があるところ。
ココ!って場所をまだ見つけていないので、
ある程度カメ探しも彷徨わなければならない。

そんな中、潜降してからわずか10分。
中サイズのタイマイがふらふら~って泳いできた!
ほんとダイバーなんてお構いなしってくらいにね。

F4fb24f35adad16821c88183b6754f81

すかさず回り込んで、ゲストと一緒にパチリ。
タイマイにしてはなかなかキレイな子でしたねぇ。

しかーし、なんとこの一枚で終了。
ん~できれば、アオウミガメもゲットしたかったんだけど・・・。

いや~、サンドトライアングルなら外さない自信があるけど、
ここは亀を見れるかどうか、かなりドキドキだったりするんですよねぇ。

そうそう、5月、6月といえばウミガメの繁殖時期。
で、こんなときにうっかり意外な場所で出てくるのがアカウミガメ。
他のダイビングショップを見てみると、
ちょくちょく目撃例があるみたいですなぁ。

2012-01-20

甲羅のパターンがヘンじゃない???

今日はカミグーの亀なり。

ここではいつも苦戦するのですが、
幸先よく穴ぼこで寝てるアオウミガメを発見。

でも・・・。

なんか甲羅のパターンがヘンじゃないですか~?

Ec5732abf836207248f1f0a57bb7a1aa

そう、真ん中の六角形の甲羅のパターンが欠落しております。
こーゆーのを「配列奇形」というらしい。
まあ、生活上別になんの困ることも無さそうだけど、
やっぱ仲間内からもちょっとヘンってハブられてたりするのかもしれません。

何度かダイビング中に見てるような気もするけど、
今回みたいにまじまじと見たのは初めてかも。

早速、日本ウミガメ協議会さんにでも投稿するか!?
http://www.umigame.org/J1/jyouho_divers.html

ちなみに投稿すると、写真一枚につきウミガメステッカーがもらえます。
うちにはすでにいっぱいあったりするんですが、
10枚たまったら別のものに交換できるとかあったらいいのにな~。

2011-12-01

やはりカミグーのカメは苦戦するな~。

今日は3本目にカメポイントへ。

ただ、集中豪雨が~。
一気に海況も急変に・・・。

サントラ予定が、カミグーに変更。
・・・、ん~、どーもここ苦手なんだけど。

カミグーではひたすら泳いで

まあ、そんな愚痴もいってられないので、
カメ捜索開始!
ゲストはダイビングライセンスを取得したばかりなので、
あまり泳ぎまわるわけにもいかないし・・・。

でも、運よくタイマイのチビ発見。
これはラッキー。
すかさず一枚。

3ff3131f121f1b8f69194e99336c8fe6

潜水開始からわずか10分。
いや~、幸先いいスタートかと思いきや、
これ以降は不発。
前回、確認した大きなハマサンゴのところまで泳いだけどいない・・・。

う~む、ほんとカミグーのカメは苦労するなぁ。

2011-10-16

カミグーではひたすら泳いで・・・。

今日も慶良間かな。

ギシップ島と渡嘉敷島の間のポイント。
「カミグー」。
ショップによってはここを「タマルル」と呼んだりすることも。
この辺のポイントは微妙なところがあるんですよね。

僕の認識では、北からカメパラ、カメ吉、サントラ、カミグー、タマルルということに。
まあ、どこも似たりよったりカメが狙えるポイント。

そんな中、カメを見たいというゲスト。
そのリクエストに応えるべく、カメ探しのダイビング~。

が・・・、おらん。
まあ、2本目ということもあって、
朝から潜っているダイバーに蹴散らされてしまった可能性は高い。
ゴリゴリと沖に泳いで、いた~!

まあ、いつもいることが多い、
特徴的なハマサンゴに頭を突っ込んで寝てました・・・。
アオウミガメですな。

122e1237f1e0af3fdde47c9ef4868f5a

けど、これで全身隠れてるつもりなんでしょうか・・・。

ちなみにこんな顔。
可愛い顔してるじゃないですか!

120c9c094f468050a5f5911a35d25c31

いや~、けど見れて良かった。

どーもこのカミグー、カメを見つけるのに苦労することが多いよなぁ。

より以前の記事一覧