カミグスク

2015-08-24

後ろからダイナミックに!

ちょい前に撮った写真ですが、
忙しくてなかなかアップできなかったのだ。

ドーンとね。

693196437548672e7116d350e8ae9ae41
2015.8.16 慶良間諸島・渡嘉敷島・カミグスク 水深5m

ちょうど、浅い棚の上でまったりしてるアオウミガメを激写。
ガツンと寄って、ワイドレンズでの一枚。
水深が浅いので、ストロボ無しでも、
いい具合に色味も出てますね~。

バシッとストロボを当てるのもいいけど、
個人的にはこういった自然光を利用した絵のほうが好きですね~。

2012-10-24

カミグスクで大きなカメ!

昨日の慶良間にて。

北西風の予報。
こんなときって渡嘉敷島東海岸めぐり。
サクサクっと、カミグスク、クルマイ、ウンセって感じ。

で、一本目のカミグスク。
潜降してすぐにアオウミガメ発見。
しかも胸板が厚い、丸々した大きな個体。

822cfe30b6504ed524af72465e755c59
2012.10.23 慶良間諸島・渡嘉敷島・上城(カミグスク) 水深15m

いや~ほんとラッキーでした。
すかさず、カメリクエストだったゲストと一緒に一枚。
う~む、いい絵だ。

ここのポイント、たまーにカメを見かけることはあるけど、
とにかく逃げ足が速い。
一応、イソバナの窓の近くのオーバーハングの下、
それより北の洞窟の沖合いにいることが多い。

しかーし、とにかく逃げ足が速いので、
ほんと速いもの勝ちって感じなんだよなぁ。

これから冬。
北西風でギシップラインも入るのが難しいってときに、
チョイスされることが多いダイビングポイントだったりもします。

あ、ちなみに昨日はこの後、前線通過につき大時化に・・・。
結局、残り2本は座間味島の内湾で潜ることになっちゃいましたとさ。