« 砂地の海藻を啄むカメ | トップページ | 神山のカメの寝床 »

2018-08-06

タイマイに超接近!

お馴染みのカメ吉のタイマイ。
ほんといつもいてくれて助かる~ってね。

ちなみに、ウミガメがこんなにイージーに見れてしまうので、
カメ保障の体験ダイビングなんてやっているショップもあったり。
https://teada-okinawa.com/experience_kerama/
いや~、自然を相手になかなか気合が入っておりますな。
まあ、夏場で海が平穏であれば、
このギシップエリアで潜ることができるので、
ほぼ100%見れるってことに間違いはありませんが。

そんな中、いつもいるフレンドリーなタイマイ。

R0014587
2018.8.4 慶良間諸島・ギシップ島・カメキチ 水深5m

カメラのすぐ目の前まで突っ込んできましたよ。
ダイバーというものを全く警戒しておりませんな。

ワイドレンズを使っているので、
こんな顔デカ写真が撮れちゃったり。

けど、ふと思うことは、
冬場は他のカメもよく見かけることがあるけど、
夏場はこういったフレンドリーな子しか、
なかなか見かけなくなってしまうんですよね~。


« 砂地の海藻を啄むカメ | トップページ | 神山のカメの寝床 »

カメ吉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 砂地の海藻を啄むカメ | トップページ | 神山のカメの寝床 »