« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018-01-25

オラオラ感たっぷりのアカウミガメ

どーんと、まるで岩のようなカメ。
アカウミガメが穴ぼこの中で寝てましたよ。

M0069054
2018.1.24 慶良間諸島・渡嘉敷島・運瀬 水深22m

でっかいコバンザメを2匹も引き連れて、
強烈なインパクトですな。
しかも、頭が超デカい・・・。

ウミガメ=可愛いというイメージからは、
大きくかけ離れたオラオラ感たっぷりの風貌に、
ゲストのほうもテンションアップ。

ちなみにこのアカウミガメ。
この運瀬名物的存在だったりも。
いたり、いなかったりだけど、
大抵、入ってる穴ぼこは決まってるので、
そこをチェックしていけば、高確率で見ることができるのだ。

2018-01-23

チービシのカメ

今日は前線通過で午後から大しけになる予報。
まあ、慶良間に渡るのは断念して、
ここは平和にチービシで午前中に2ダイブ。

は~、チービシか・・・。
と言いたいところですが、
透明度も抜群でなかなか楽しめましたよ。
まあ、無理に慶良間まで渡って、船酔いで苦しむくらいなら、
手前のチービシで平和に潜って、
ササっと撤収したほうがいいよね~って。

で、ここでも探せば出会えるのだ。
ウミガメに。

Top1
2018.1.22 チービシ諸島・神山南 水深8m

浅い棚の上にノンビリと寝てるところを、
ちょっと失敬。
なかなかフレンドリーな子で、
まったりとしばらく一緒に泳いでくれましたよ~。

こう思うと、時化てるときの慶良間って意外とカメポイントに入れないことが多い。
だったら、チービシならまずまずの確率でカメが見られるのでいいかもね~。

2018-01-03

ダブル・タイマイ

あけましておめでとうございます。
今年もいっぱいウミガメが見れますよーにってね。

で、新春一発目はカメキチにて。
タイマイでしたね~。
しかも、2枚がじゃれあってるところを。

Top1
2018.1.3 慶良間諸島・ギシップ島・カメキチ 水深8m

ちなみに、最中ってわけではないのでご安心を!

1枚のカメがもう1枚のカメにちょっかいを出したところを激写。
この後、1枚のカメは一目散に泳ぎ去っていきましたね~。
猫とか犬みたいに、
こうやってカメ同士もじゃれあうことがあるんですね~。

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »