« ウミガメ同士って仲がいいのか? | トップページ | イシキリのカメ »

2017-08-19

最近、カミグーの亀が好調なり。

言わずとしれたウミガメエリア。
渡嘉敷島とギシップ島の間の場所。

ここは、南からタマルル、カミグー、サントラ、亀吉、タマナーファームと
細かく分けられてはいるけど、
同じカメポイントであることに変わりはない。

かつては、北のほうが遭遇率が多いといわれていたけど、
ここ最近は南のほうのタマルル、カミグーでも結構、楽勝に見れたりも。

しかも、このカミグー。
沖のほうになかなかのスカシのついた根がありまして、
カメなんか見飽きちゃったというダイバーも楽しめるのだ。

4ab117bf2031bb2bdf56a078f46acf8f
2017.8.11 慶良間諸島・ギシップ島・カミグー 水深22m

そして、ここ最近はここにアオウミガメもよく見かけておりますよ。

7011efa95cb1491b4146be0383722ad4
2017.8.18 慶良間諸島・ギシップ島・カミグー 水深12m

ギシップエリアはタイマイばっかりというイメージだけど、
お休みしてるアオウミガメが見られるのはうれしいところだったり。
やっぱ、タイマイよりもアオウミガメのほうが、
顔が丸っこくでかわいいんですよね~。

« ウミガメ同士って仲がいいのか? | トップページ | イシキリのカメ »

カミグー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウミガメ同士って仲がいいのか? | トップページ | イシキリのカメ »