« 神山のいつもの子 | トップページ | 野崎の北にて »

2014-02-18

最大クラスのアオウミガメ

今日はチービシから。
波高5m。
それでも出港してくれただけでもありがたいってば。

ということで、ナガンヌ南桟橋前。
タートルシティーじゃなくってってのが、レアかも。
よく沖合のタートルシティーに居着いてる最大クラスのアオウミガメ。
大きなコバンザメを2匹もひきつれておりますな。

7d58b4313e1f594b5b01a94e0d37fb3e
2014.2.15 チービシ諸島・ナガンヌ南桟橋前 水深12m

やっぱ海がしてけると、
浅いほうの穏やかなところにいるんですな~。

ちなみのこっちのほうもものすごく立派。
そう、尻尾ですな。

E709c0b801a961f9382a06536936c0ef

実はこの尻尾、亀の生殖器にもなっていて、
成人男性の徴ってな~。


« 神山のいつもの子 | トップページ | 野崎の北にて »

ナガンヌ南」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神山のいつもの子 | トップページ | 野崎の北にて »