« 冬の定番カメポイントだ。 | トップページ | アオウミガメの鼻デカ写真って »

2013-11-20

冬の渡嘉敷西海岸のカメ事情・・・。

冬の慶良間。
北風ピューピューの中、潜れるポイントも限られちゃうわけだ。

自ずと、お昼休憩もできちゃう唐馬湾らへんを中心に潜るってことに。
で、1本は湾内から出て潜ろうよって。
できれば、亀ぐらい見ときたいな~ってときに、
この渡嘉敷西海岸が出てくるわけだ。

北風なのでギシップ周辺のカメポイントには入れない。
となると、渡嘉敷の西側、北のほうから、
野崎、アリガー、アリガー南からのチョイスってことに。

で、亀がいずともつぶしが利くのが、野崎。
まあ、サンゴもキレイだし、何よりも魚影がMAXなぐらいに濃い。

そしてカメも冬場は高確率でみれちゃったりするのだ。

5b256d924422703d1b695f56406861e1
2013.11.15 慶良間諸島・渡嘉敷島・野崎 水深12m

しかも結構フレンドリーな子が多く、
被写体としてもなかなかよろしいのだ。

ただ、一番波が立つのも野崎。
猛烈に時化てるときは、
やっぱアリガー南あたりになっちゃうんだよなぁ。

« 冬の定番カメポイントだ。 | トップページ | アオウミガメの鼻デカ写真って »

野崎」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

先月沖縄に行ったときに風あがきつくて青の洞窟でのシュノーケルができませんでした。
43歳にして急に興味がありいつかライセンスをとってダイビングしてみたいです。
素敵なブログを偶然みつけて癒されました!
ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の定番カメポイントだ。 | トップページ | アオウミガメの鼻デカ写真って »