« 全然降りてこないカメ | トップページ | タイマイのいい写真! »

2013-06-05

今一番鉄板なカメポイントは?

何気に今一番、確実にカメを見られるポイントは?
そんな話を、慶良間へのボートの上で他のイントラを話していたこと。

で、上がったのが、なんとこの野崎。
野崎でドリフトすれば、ほぼ確実だって。
ここはドリフトでも潜れるし、アンカリングでも楽しめるポイントだ。

で、ドリフトで南側のほうまで泳ぐと、
ちょうど大きなイソバナが生い茂る大きな岩がある。
この周りにアオウミガメが集まって寝てることが多いんだよね。
まあ、上げ潮、下げ潮の関係もあるかもしれないけど、
主に浅場が北から南へ流れるときだな。

そんな中、都合よくカメ発見。
上で行ってた場所とは違うけどね。

D
2013.6.3 慶良間諸島・渡嘉敷島・野崎 水深8m

ぐーぐー寝てて、全然起きる気配が無し。
完全にリラックスモードですな。

ちなみに場所はもっと浅場。
リーフの中腹付近かな~。
実はこの場所、時期になるとゴマモンガラが最も活発な場所だったりする。
もうそろそろ、活性期に入るけど、
ひょっとすると、夏場の多客期はゴマモンガラがダイバーを蹴散らすので、
何気に一番ゆっくりできる場所だったり・・・。

けど、カメって不思議だけど、
ゴマモンガラの生息範囲とかぶることが多いんだよな~。

あ~、飛び立つカメだ!って思ったら、
実はデカいゴマモンガラだったりするのだ・・・。

« 全然降りてこないカメ | トップページ | タイマイのいい写真! »

野崎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 全然降りてこないカメ | トップページ | タイマイのいい写真! »