« アオウミガメだらけ・・・。 | トップページ | アオウミガメとタイマイを一緒に見る »

2013-03-20

7番のカメ、非常に貴重な存在です!

今日は2本目に7番岬へ。

数年前から、ここのメインのアンカリングのポイントにカメがいない。
もっと前は、うじゃうじゃと見れたのに、
ほんと、いなくはないけど、いたらラッキーってなくらいのレベルに・・・。

そのカメはどこにいったのか?

そう、実は、6番よりの6.5番と呼ばれるところ、
または、男岩よりの黒前岬まで北上しないと見られないのだ。

ちょうど、湾内の中間くらいのところに船を停めても、
どっちのカメも見に行くのは厳しい。
ということで、アンカリングの場合は、
カメというよりも、この時期だったらコブシメを見に行くことが多い。

で、2本目。
お昼休憩も兼ねてのポイントなんで、
当然ながらアンカリングで。

ん~、見れないかな?って覚悟はしてたけど、
ラッキーにもお休み中のカメを一枚だけだけど発見。

F308b528165c05ea040f33c7528cc483
2013.3.20 慶良間諸島・座間味島・七番岬 水深12mくらい

実はこのカメ、よくこの付近で寝てることが多い。
寝てなくても、付近にいることが多く、
5分くらい待ってると泳いでくることもある。

ちょうど七番岬の中間くらい。
一番ユビエダハマサンゴが群生してるとも言えるような場所に。

おそらく他のカメ達はダイバーがうざくて、
6.5番、もしくは7.5番(?)へ引っ越ししたと思われるけど、
この子だけはここにとどまってくれた様子。

ん~、なんかそう思うと健気に見えてきたりもする。

後からくる他のチームがいたせいもあるけど、
近寄りたそうなゲストを制して、そっとしておいてあげましたとさ。

« アオウミガメだらけ・・・。 | トップページ | アオウミガメとタイマイを一緒に見る »

七番岬」カテゴリの記事

コメント

カメ君の事は全くわからない素人ですが、この子の艶やかな色にびっくり!
キレイだな~、カメって。新しい発見をしました。^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アオウミガメだらけ・・・。 | トップページ | アオウミガメとタイマイを一緒に見る »