« 最近にお気に入りアングル | トップページ | サントラのアオウミガメ »

2012-11-05

冬のカメポイントと言えば、アリガー南!

11月に入っちゃいました。
さすがに沖縄といえでも、もう夏ではありませんな。
基本北風という冬の時代が・・・。

カメといえば、渡嘉敷島の北、もしくはその上のギシップ島の西側。
カミグー、サンドトライアングル、カメ吉、カメパラ、タマナーファームなど、
あまたのポイントがあったりする。
まあ、同じ場所で違う呼び名ってこともあったりするようだけど。

ただ、こちらに関しては、北風に弱い。
というよりも、風波が直撃するので、まず入ることはできない。

で、カメポイントとして上がるのが、
渡嘉敷島の西側、有名なアリガーというポイントの南のほう。
こちらでもカメがいっぱい見ることができる。

で、今日は北風。
2本、座間味島の内湾で潜り、3本目にやっぱりカメが見たいってことで、
このアリガー南へ。

ほんとに巨大!ってアオウミガメがいましたよ~。
久々にこんなにデカいの見たかもしれん。

E275089f463879a9067f4b8516b2d16b
2012.11.1 慶良間諸島・渡嘉敷島・アリガー南 水深15m

胸板なんて、ほんと僕よりも厚いかもしれん。

まあ、これからのシーズン、ここでカメを見ることも増えるんだろうなぁ。

ちなみに、ここはタイマイってイメージがあるけど、
今日はなぜか、1枚以外はすべてアオウミガメだったなぁ。

« 最近にお気に入りアングル | トップページ | サントラのアオウミガメ »

アリガー南」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近にお気に入りアングル | トップページ | サントラのアオウミガメ »