« ギシッポ?自津留水路? | トップページ | お休み中のカメですか~。 »

2012-02-10

やはり大度のカメは鉄板なのか!?

今日は到着のゲストを迎えて、
南部の大度海岸で2ダイブ。

大潮、満潮時から干潮時に向かう時間。
あ~、ようするに下げ潮ってやつ。

こんな日は・・・、激流です。
いつものエントリー口の水路が川のよーに。
ビューンと一瞬でアウトリーフへ。

・・・、帰りが心配だって。

で、お目当ての亀へ直行。
ちゃんといつもの場所にいてくれましたよ~。
アオウミガメなり。

8ee615eb3546fa316479a73a04d8bce8

いや~、けどカメはいつみても癒されるよなぁ。

ただ、いつもはコバンザメを2個くっつけてるけど、
今日はなぜか無し。
外れてどっか行くこともあるんだーってね。

カメもやはり爬虫類なんで、おそらく低水温の冬は活動が鈍るんだろう。
こうなると、カメにくっついててもおこぼれが少ないってことで、
どっか行くのかもしれんよなぁ。

あ、帰りには這うように・・・。
なんとかリーフにたどり着けたとさ。

« ギシッポ?自津留水路? | トップページ | お休み中のカメですか~。 »

大度海岸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ギシッポ?自津留水路? | トップページ | お休み中のカメですか~。 »