« ビーチダイビングでも鉄板ネタのカメ | トップページ | ナガンヌ南のカメ »

2011-11-04

カメパラのカメってみんな甲羅がキレイだよね。

なんか長ったらしいタイトルになってしまったけど、
昨日の慶良間でのダイビングで出会ったカメ。

ギシップ島の西のポイント。
通称・カメパラ。
あ、もちろんカメさんパラダイスって意味。

もともとこの渡嘉敷島の北とギシップ島の西のラインって、
亀がよく見られるポイントばかりだ。
対岸には無人島で広い砂浜が広がる。

そう、絶好のカメの繁殖地になっていたりもするのだ。

そんな中、アオウミガメ。

87ab3f125f9555934fffc146cbebf375

ここのカメってどの個体もみんな甲羅がツルツル。
まるでお互いにそのキレイさを競ってるみたいに。

潜ってみるとわかるけど、
亀の甲羅をお掃除してくれるハギ類も多い。

また、死サンゴのくぼみが多く、
ちょうどカメが甲羅をゴシゴシするのにちょうどよかったりもする。

でも、カメにとってはおそらく自分の甲羅なんて見ることないだろうに、
どうしてせっせと磨くんだろう。

ひょっとして他のカメの甲羅を見て、
「いや~、ちょっと汚れてるけど、ひょっとして俺もか!?」
って感じに甲羅をキレイにしてるんでしょうか・・・。

ま、ダイバーにとってはキレイなカメを見れるって嬉しいけどね~。

« ビーチダイビングでも鉄板ネタのカメ | トップページ | ナガンヌ南のカメ »

カメパラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ビーチダイビングでも鉄板ネタのカメ | トップページ | ナガンヌ南のカメ »