« 黒島西でマンタの代わりに・・・。 | トップページ | ビーチダイビングでも鉄板ネタのカメ »

2011-10-16

カミグーではひたすら泳いで・・・。

今日も慶良間かな。

ギシップ島と渡嘉敷島の間のポイント。
「カミグー」。
ショップによってはここを「タマルル」と呼んだりすることも。
この辺のポイントは微妙なところがあるんですよね。

僕の認識では、北からカメパラ、カメ吉、サントラ、カミグー、タマルルということに。
まあ、どこも似たりよったりカメが狙えるポイント。

そんな中、カメを見たいというゲスト。
そのリクエストに応えるべく、カメ探しのダイビング~。

が・・・、おらん。
まあ、2本目ということもあって、
朝から潜っているダイバーに蹴散らされてしまった可能性は高い。
ゴリゴリと沖に泳いで、いた~!

まあ、いつもいることが多い、
特徴的なハマサンゴに頭を突っ込んで寝てました・・・。
アオウミガメですな。

122e1237f1e0af3fdde47c9ef4868f5a

けど、これで全身隠れてるつもりなんでしょうか・・・。

ちなみにこんな顔。
可愛い顔してるじゃないですか!

120c9c094f468050a5f5911a35d25c31

いや~、けど見れて良かった。

どーもこのカミグー、カメを見つけるのに苦労することが多いよなぁ。

« 黒島西でマンタの代わりに・・・。 | トップページ | ビーチダイビングでも鉄板ネタのカメ »

カミグー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 黒島西でマンタの代わりに・・・。 | トップページ | ビーチダイビングでも鉄板ネタのカメ »