« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011-07-25

大丸のアオウミガメ

今日は慶良間へ。
午前中はいいお天気だったのに、
午後からは雷雨の集中豪雨。
いやー、自然ってこうも急変するんですな。

そんな中、1本目の大丸にて。
カクレクマノミを見て、
ガーデンイールを見て、
浅場でじっくり遊んで船の後方に戻ってくると・・・。

なんと、アオウミガメがいるじゃないですか!?

86a48b8c20013f4eef29468e9bf4c3d1

ひょっとしたら見れるかも~って思ってただけに、
ナイスタイミング。
しかも、あまりビューンと逃げない子だったので、
ゲストと一緒にハイチーズ。

大丸ってたまにカメを見ることがあるけど、
確実性に乏しいポイント。
こんなとこでカメを見られると、
ちょっと幸せな気持ちになるんですよねぇ。

あ、予断ですが、帰り道になんと船に落雷。
ゲストはみんな丸焦げに!

って言うのは冗談で、ちょっとビリッと来たぐらい。
そう、冬に車に乗るときに静電気でビリッとくるくらいだけど。

それでも船は電源喪失。
航海灯も全部消灯。
復旧はできたけど、なんとGPSが死亡・・・。

無事に帰れてよかったけど、
これ修理するの、結構お金かかりそうだよなぁ。

2011-07-13

タイマイって絶滅危惧種?

今日もカメ吉の亀。

ちょうどお食事に夢中。
前足を器用に使ってるところがめちゃ可愛いですね。

92f16da3bc4b278e1bb876a3a5c8e4ca

タイマイという種類。
かつては鼈甲の原料ということもあって、
日本国内でもかなりの数が捕獲されたそうな。

ちなみに、今はタイマイはレッドブックによると、
絶滅危惧種CRに位置づけ。
これってジャイアントパンダよりも上なんだよなぁ。
法令|日本ウミガメ協議会
なんと絶滅寸前種ということらしい。

沖縄では他にアオウミガメ、アカウミガメもいるけど、
こちらは、一個下のランク絶滅危惧種EN。

う~む、感覚的にはアカウミガメが一番個体数が少ないような気もするけどね。

ただ、レッドブックの中で、
どこまで個体数の調査を行って、評価しているかは謎。

そして今、沖縄では、
タイマイの生息数、場所などについて調査が始まろうとしているみたいですよ。

ペアでタイマイ!

カメ吉での一枚。
タイマイのペアってちょっと珍しくないですか~。

A02570369d07a8fc12452215bcf026f6

アオウミガメは出るときは、
視界に5、6個体入ることもあるけど、
タイマイが群れてることは少ない。

こんな感じに2枚並んで食事中ってのはあまり見ないかもな。

けど、大きいほうの個体っていつもここにいるんだよなぁ。

カメってお気に入りの場所が見つかったら、
ずーっと同じ場所に居つく傾向があるのかも。

どこも似たり寄ったりだと思うんだけど、
何かこのカメが好きなものがあるのかも。

う~む、ダイバーがバンバン通るし、
フラッシュもバンバン焚かれるし、
いい加減にウザいぜーって思われないんでしょうかねぇ。

2011-07-05

パライソのアオウミガメ

今日はパライソの亀を。

ダイビングライセンス取得コースで慶良間へ行ってきましたよ~。
そんな中、嬉しいことに3本目は追加オプションファンダイビング。
ラッキーなことにカメまで見れちゃいました~。

パライソは朝一とかで入るとカメを見ることがあるけど、
午後から入って見ることは珍しい。
そう、ここの亀はダイバーにあまり慣れていないので、
ダッシュで逃げる傾向が・・・。
それでも今日は、気合いで回り込んでこの一枚!

1327d89283cb864a2304ff5224f01fa4

まあ、ギリギリですが、ゲスト3名と記念撮影。

いつもは沖の大きなハマサンゴの近くで見ることが多いけど、
今日はかなり岸よりのところ。
ちょうど、沖に向かって左側の棚の上でホバリングしてるところを発見。

カメってホバリングするんだ~って。

何はともあれ、初ファンダイビング、
そして初見ウミガメ、おめでとう!

PR Link
沖縄でダイビングライセンスを取得したい方へ http://www.rifiediving.com/
美ら海・沖縄でダイバーになりませんか?うちのお店はコチラ!

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »