« 太陽をばっくに~(2011年1月5日) | トップページ | ムチズニの主? »

2011-01-27

チービシ神山のいつもの子

今日はチービシ・神山のカメをご紹介。

チービシは那覇からボートで30分。

ちょっとお手軽無人島ダイビングができるところ。

慶良間が有名ですが、ここチービシも一応は渡嘉敷村。

じゃあ、慶良間かって・・・、

いや一応、業界では前島から慶良間ということになってますが。

そして神山。

ここは南向きのポイントで、北風も強いときでも入れるので、

冬場の海が時化たときなんかは重宝するポイント。

ただ、そんなときは水中はダイバーでごった返してるなーんてことになってたり。

そこのいつもいるこの子。

46416a8de6a2e9a25221e78f7ea34a71

アオウミガメ。

甲羅の大きさは50センチぐらいですかねぇ。

気になる場所ですが、V字洞窟の外側のブイから沖へ向かって5分くらい。

意外とすぐそこにいるんですが、

ちょうど根の上、しかも沖に向かっていくと見えにくい場所にいるので、

あまりダイバーに気付かれないのかもしれない。

去年の冬に見つけてから、いつもいてくれるので助かりますな~。

« 太陽をばっくに~(2011年1月5日) | トップページ | ムチズニの主? »

神山南」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 太陽をばっくに~(2011年1月5日) | トップページ | ムチズニの主? »