« ムチズニの主? | トップページ | 野崎のカメって »

2011-01-30

たまにはタイマイも

今日はアリガー南のカメ。

2e6f703ffe9f4601873bf01ea57f7293

ここは死サンゴが多く、それを食するタイマイが多い。

慶良間ではどちらかというとアオウミガメのほうが多いと思うけど、

ここのポイントではなぜかタイマイが繁殖中。

で、どっちが珍しいのって?

一応、世界的にはタイマイってことになってるみたい。

ちなみに、沖縄ではアオウミガメ、アカウミガメ、タイマイの3種のカメが見られる。

よく見分け方については、下記のページを参考にしよう。

ウミガメの見分け方

ただ、結構アオウミガメとタイマイって判別が難しいんだよねぇ。

ガイドしたての頃は結構適当に言ってたような気もするし・・・。

けど、大きなタイマイを見たことないのはなぜだろう。

アオにしてもアカにしても、

馬鹿でかいやつは甲羅長で1.5m以上になったりもする。

けどタイマイってどんなに大きなやつでも80センチぐらいかなぁ。

« ムチズニの主? | トップページ | 野崎のカメって »

アリガー南」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ムチズニの主? | トップページ | 野崎のカメって »