« チービシ神山のいつもの子 | トップページ | たまにはタイマイも »

2011-01-28

ムチズニの主?

今日は慶良間のカメをご紹介。

渡嘉敷島の南東、ムチズニ。

ちょうど慶良間の3大ビックポイント「運瀬」の真西。

冬場はお世話になることが多いダイビングポイントです~。

ここの名物は穴ぼこ。

水深28mからクレパスのような穴があり、

そこをくぐると水深5mぐらいのリーフの上に。

ま、完全にフルケーブってわけでもないし、

いるのはイセエビくらいなんで、これといったインパクトは無かったりするけど。

けど、その穴ぼこ出口よりの一つ沖のリーフのセリだしにこの子達が。

8cc5879a4d8d0918266bc372349bd085

2個体アオウミガメ、いちゃいちゃ?

逃げ足は結構速いけど、ゲストもダッシュ~。

3a61ad55ff87b2dcbe841fd49c8a1172

パチッと一枚。

いつもいるわけではないけど、

ここもいい感じのソフトコーラルがあるんですよねぇ。

ウミガメってこういった環境が好きなのかもしれない。

フカフカして気持ちいいんでしょうか?

« チービシ神山のいつもの子 | トップページ | たまにはタイマイも »

ムチズニ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チービシ神山のいつもの子 | トップページ | たまにはタイマイも »