トップページ | チービシ神山のいつもの子 »

2011-01-26

太陽をばっくに~(2011年1月5日)

このブログ、今までダイビング中に撮影したウミガメの写真をご紹介しようかと。

沖縄本島、慶良間ではアオウミガメ、タイマイ、アカウミガメを見ることができますよ。

まず最初は大度海岸にて。

A94ed832fa71dea7c2d9379daa2fb322_2

アオウミガメの通称ポンタ君。

右のオオハマサンゴがあるところからエントリーしてずっと沖。

2匹のコバンザメを従えて、なかなか風格がありますな。

太陽をバックに一枚。

7e1d53226178da77f50bc4fd6f8c18d8

こーゆーアングルも様になります。

飛翔って感じですね~。

ちなみにこの個体はたいてい根の上のソフトコーラルの近くにいます。

水深は16mくらい。

すっかりダイバー慣れしているので、かなり近づいても逃げません。

ここでは他にも数枚、カメを見ることができるけど、

なぜかこの個体以外はみんな逃げ足が速いんですよねぇ。

トップページ | チービシ神山のいつもの子 »

大度海岸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太陽をばっくに~(2011年1月5日):

トップページ | チービシ神山のいつもの子 »