2019-10-04

砂辺のアオウミガメ

先日、砂辺No3でタイマイを見たばかりだというに、

今度は砂辺No1にてアオウミガメ。

もはやカメポイントなのかってくらいの遭遇率!

Topsunabeaoumigame

2019.10.3 沖縄本島・砂辺海岸 砂辺No1 水深8m

 

No1の南側張り出しの先っちょでもぞもぞしてましたよ~。

しっかし、この砂辺で2回連続でウミガメが見れちゃうなんてびっくり。

砂辺でカメを見るなんて、1年に2、3回くらいだけどな~。

 

カメのほうはまだまだちびっこのアオウミガメ。

ちょうど台風で崩壊したであろうソフトコーラルの上でモゾモゾと。

いつもいてくれる存在だと助かるんですけどね~。

2019-10-03

太陽の中から!

台風18号明け一発目の慶良間。

こーゆーときって、水温が激低下していたり、

透明度が激落ちていたりと、厳しいコンディションになってることが予想されるんですが、

今回は、思のほか穏やかで、ちょい時化てるくらいで済んでましたよ。

しかも、透明度がほとんど落ちていないのはありがたいってね。

 

で、カメキチのタイマイ。

いつものようにいてくれましたよ。

M6169432

2019.10.2 慶良間諸島・ギシップ島・カメキチ 水深12m

 

水面がブイーンと降ってきたところを、

太陽をバックにこの一枚。

まだまだ夏ですな~。

2019-09-27

砂辺のタイマイ

いや~、びっくりです。

なんと砂辺でウミガメが見れちゃいましたよ。

しかも、ポイントは久々に入った砂辺No3。

 

M6168942

2019.9.26 沖縄本島・砂辺海岸 水深15m

 

あまり人が入ってないからサプライズな何かが見れるかもって、

ゲストに冗談まじりで話していたら、まさかカメが見れちゃうとは。

 

甲羅長80センチくらいのタイマイにしては大きな個体。

たいがい砂辺で見るカメはちびっこサイズばっかりだったけど、

こんな老成した個体もいるんですな~。

2019-09-21

山田のウミガメ

は~、台風ですな。

せっかくの連休が台風で台無しだ~ってね。

 

ということで、外は土砂降り、突風ということで、

今日はうちで引きこもりんってね。

 

しかも、久々に暴風警報が出ちゃいましたな。

これが出ちゃうと沖縄だと学校、お仕事などがすべてお休みに。

ま、外を出歩くのも厳しいところ。

 

M6168652

2019.9.19 沖縄本島・山田 水深8m

 

そんな中、台風前のラストウミガメ。

うっかり見れて、ほんとタスカリマシタ~ってね。

 

 

2019-07-28

ナガンヌ北のアオウミガメ

今日は午後からチービシで。

あいかわらずの南風ってことで、ナガンヌ北を2本。

最近、このパターンが多いですな。

 

で、アオウミガメ。

一応、このポイントの唯一の名物だったり・・・。

カメが見れないと、ダイビングガイドにとって

ちょっと厳しいポイントだったりもして・・・。

Topkamefujitsubo
2019.7.27 チービシ諸島・ナガンヌ北 水深8m
浅い棚の上からフラフラと泳いできてくれましたね~。
しかも、ダイバーを全くものともせず・・・。
カメも年齢を重ねると、
肝が据わってくるんですかね~。

 

 

«ここ最近、7番のカメが絶好調!